元貴乃花親方、2日続けて“綿菓子専門”

炭坑節祭りで綿菓子を販売する元貴乃花親方の花田光司氏(右)
炭坑節祭りで綿菓子を販売する元貴乃花親方の花田光司氏(右)

 大相撲の元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が4日、福岡・田川市で行われた「TAGAWAコールマイン・フェスティバル 炭坑節祭り」に参加。旧貴乃花部屋が隣接していた相撲茶屋・貴乃花の出店で2日続けて綿菓子を販売した。

 最高気温21度以上の暑さを感じる日差しの中、前の日に続き黙々と割り箸を回した。初日はセーター姿だったが袖がアメだらけに。この日は赤いジャンパー姿で頭にはハチマキを巻いた。露店の隣では「ふれあい相撲」が開かれ千賀ノ浦部屋の力士たちが参加。「楽しかった。相撲が(地元に)根付いてますね」と土俵にあがった幕下・貴健斗(22)は笑顔だった。貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=は欠席した。

 夫人の景子さんも物販のブースで店頭に姿を見せるなど、出店は連日盛況。多くの報道陣もつめかけ、一時騒然となる場面も見られた。取材に対応した前の日とは違ってこの日は無言で会場を後に。祭りのメインイベントで、約1万人が参加すると言われる「炭坑節総踊り」で炭坑節踊りの披露が期待されたが、来年へお預けとなった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請