【楽天】巨人・橋本到を金銭トレードで獲得「チームに貢献できるよう頑張ります」

楽天にトレードが決まった橋本到
楽天にトレードが決まった橋本到

 楽天は2日、巨人・橋本到外野手(28)を金銭トレードで獲得したことを発表した。幼少期から仙台育英まで生活した地元・宮城への移籍に「1軍で結果を出すことができず悔しい思いもありますが、学生時代を過ごした仙台でプレーするチャンスを与えてくれた巨人と楽天の両球団には感謝しています。新天地では、自分の持ち味を発揮し、チームに貢献できるよう頑張ります」と巨人を通してコメントした。

 強肩強打を武器に、14年には103試合に出場するなど台頭。だが近年は度重なるけがで思うような結果を残せず、今季も下半身の故障で6年ぶりに1軍での出場機会がなかった。この日、楽天生命パークで取材に応じた楽天・石井GMは「ベテラン選手でバックアップとしてもチームに厚みが出る」と説明。平石監督も「足もありますし、肩も強い、バッティングも体は小さいけど、はまった時の小力もある。戦力になるんじゃないかと思ってます」と期待した。

 楽天外野陣は今季、島内と田中が定位置を獲得。岡島、岩見、オコエらが控え、ドラフトで1位・辰己(立命大)、7位・小郷(立正大)を獲得した。ドラフト後に石井GMが「今後5年、トップレベルになると思う」と占うなど、熾(し)烈な争いに加わることになりそうだ。

 ◆橋本 到(はしもと・いたる)1990年4月28日、秋田市生まれ。28歳。仙台育英では1年春からベンチ入りし、秋から中堅のレギュラーを獲得し3度甲子園出場。08年のドラフト4位で巨人に入団。プロ10年通算で393試合に出場し、打率2割4分3厘、9本塁打、79打点。172センチ、78キロ。右投左打。年俸2900万円。家族は美沙夫人と1男。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請