【巨人】菅野がへんとう手術「来季に向けて万全な調整を行うため、手術することにしました」

巨人・菅野
巨人・菅野

 巨人の菅野智之投手(29)が今オフ、へんとう手術を受けることが1日、球団から発表された。

 11月の日米野球・侍ジャパンのメンバーに先行発表で選出されたが、10月9日の阪神戦に勝ちクライマックスシリーズ進出を決めた後、「コンディションを考慮して辞退」とだけ発表されていた。故障や疲労蓄積という理由ではなく、さらなる進化を目指す来季2月1日のキャンプインから万全のコンディションで臨むために逆算し、当初から検討していたへんとうの手術をできるだけ早い段階で受けることを球団と話し合って決めた。 

 菅野は広報を通して「ファンの皆さん、2018日米野球に出場できずに申し訳ございません。僕自身も残念なのですが、来季に向けて万全な調整を行うため、シーズンオフに手術することにしました。今後また侍ジャパンに選んでいただけるように、そして良いコンディションで臨めるように頑張ります」とコメントを発表した。

 同手術を受けるプロ野球選手は多く、過去には巨人では阿部、久保、山口鉄、吉川大らが経験。他球団でもヤクルト・山田哲、青木など多数いる。へんとうは取り除いても日常生活に支障が出ることはなく、プレーにも全く影響はない。2年連続沢村賞に輝いた絶対エースが、来季もフル回転する準備を進めていく。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請