【巨人】和田恋、原巨人1号!左中間に豪快弾

今キャンプ初の紅白戦で、第3次原政権下では初本塁打となるソロを左翼へ放つ和田恋
今キャンプ初の紅白戦で、第3次原政権下では初本塁打となるソロを左翼へ放つ和田恋

 巨人の和田恋外野手(23)が1日、秋季宮崎キャンプの紅白戦で「原巨人1号」となる豪快なホームランを放った。

 キャンプ2日目のこの日の紅白戦に、紅組の「4番・左翼」で先発出場。0―0で迎えた4回1死、左腕・池田の内角126キロ変化球を完璧にとらえ、サンマリンスタジアム宮崎の左中間スタンドまで運んだ。

 和田は今季2軍で打率2割9分6厘、18本塁打、87打点で本塁打王と打点王の2冠。1軍デビューを果たしてプロ初安打も記録した。原監督となって最初の実戦で右の大砲候補が持ち味の長打力をアピールした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請