神田うの、7歳娘が描いた絵が「素人とは思えない」と反響…「早速来週からアート教室に通わせる事に致しました」と英才教育へ

インスタグラムより@unokandaofficial
インスタグラムより@unokandaofficial

 タレント・神田うの(43)が29日夜、自身のインスタグラムを更新し、7歳の娘が「アーティストになりたい」と話していることを告白。娘が描いたリンゴの絵を早速、披露し、「色使いは素人とは思えない」「才能すごい!」との反響が上がっている。

 うのは「幼稚園の卒園式の時に大人になったら何になりたいか?でバイオリニストかバレリーナかデザイナーかアートクラブ経営かフラワーショップ経営かドクターか(これは今までに彼女が言っていたコロコロ変わるなりたいもの)いったい卒園式では何て言うのかな?と思っていたら『私はアーティストになりたいです』と発表していた娘」と告白。「彼女は歌う事も好きですが歌う方のアーティストではなく美術の方のアーティストです」とつづった。

 「彼女の観察力そして色使いにはよく感心させられる事がありますが、この絵を1人で描いたのを見て私はやっぱりちゃんと絵の勉強もさせて上げようと思いました。(特に母からはそうするように勧められていました)」とつづり、色のグラデーションや影もしっかり描かれたリンゴの絵を公開。すでにバイオリンなどを習っている娘だが「早速来週からアート教室に通わせる事に致しました」と明かした。

 うのは「子供の才能を見つけてそれを伸ばして上げる事も親の役目だと思っています」と持論。「一切色調整しませんでした」というリンゴの絵に対し、フォロワーからは「すごい!!色使いは素人とは思えないですね」「娘さんの才能すごい!天才」「小さなアーティスト」「心に刺さる絵ですね!」「素晴らしい感性」などと驚きと称賛の声が寄せられている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請