【中日】村上隆行氏が1軍打撃コーチに就任

村上隆行氏
村上隆行氏

 中日の1軍打撃コーチに元近鉄内野手の村上隆行氏(53)が就任することが28日、分かった。

 勝負強さを武器にプロ通算147本塁打をマーク。引退後は09年から独立リーグの監督を務め、11年からベースボール・ファースト・リーグ(BFL)の06ブルズで指揮している。指導力は高く評価されており、ドラフト1位の大阪桐蔭・根尾昂内野手(18)の育成にも期待がかかる。また、今季限りで引退した荒木雅博内野手(41)は2軍内野守備走塁、工藤隆人外野手(37)は1軍外野守備走塁の各コーチに就任。29日にも全コーチングスタッフが発表される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請