杉原杏璃、結婚報告で幸せオーラ全開 夫所有の船でプロポーズ

スポーツ報知
うれしそうに結婚指輪を見せる杉原杏璃(カメラ・小泉 洋樹)

 26日に40代の音楽出版会社代表取締役の男性と結婚したことを明かしたグラビアタレントの杉原杏璃(36)が27日、都内で「HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018」のトークショー前に取材に応じ、初めて自らの口で結婚を報告した。

 セクシー衣装が多い杉原だが、この日は黄色の着物姿で登場。左手の薬指にはカルティエのピンクとオレンジのダイヤがちりばめられた指輪がキラリ。報道陣の「おめでとうございます」の言葉に「ありがとうございます」と満面の笑み。自ら指輪をうれしそうに見せ「1カラット以上はあるんじゃないですか。値段は聞いていません」とおどけた。

 お相手とは10年以上前に知り合い、最近1年で真剣交際に発展。8月に夫所有の船の上で「シンプルに『結婚して下さい』とプロポーズされました。船酔いで後半部分はあまり覚えていませんが…」と苦笑い。童顔に似合わないグラマラスなボディーが魅力だが、「35歳で結婚もしていない。周りを見渡してみて、主人は10年間『大好きだよ』と言い続けてくれた。これを逃してはいけないと思った」と決断の理由を明かした。

 相手の好きなところについては「自分を犠牲にしてまで私のことを一番に思ってくれるところ」とおのろけ全開。ケンカも今まで一度もしたことがなく「子供もできればいいな。2人くらい」。挙式や新婚旅行は未定だが旅行先は「グラビアをやっていたのでハワイとか南の島がいい」。終始幸せオーラ全開の笑顔を見せていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×