【札幌】小野伸二、残り5戦フル参戦だ!クラブ初の2年連続J1へ

ミニゲームでパスを出すMF小野
ミニゲームでパスを出すMF小野

 J1北海道コンサドーレ札幌MF小野伸二(39)が、残り5戦の“完走”を宣言した。25日に札幌・宮の沢で行われたミニゲームを完遂。両足首痛の影響で、5日のアウェー・横浜M戦でのベンチ入り後に別メニューとなり、24日に合流したばかりだが、復調を示し「残り5試合をフルで行けるよう、しっかり準備していきたい。試合に出る出ないにかかわらず、チームに貢献できるようにやっていく」と、28日のアウェー・名古屋戦からの戦線復帰へ意欲を示した。

 クラブ史上初の2年連続J1残留まで、あと勝ち点1。ただ、小野は平常心を貫く。「先を見過ぎず、1試合1試合、勝ち点3を取りにいくことが大事。そのために全員で力を合わせて全力を尽くすこと」と一戦必勝の心構えを説いた。足首の状態は「無理をすればできた」ものだったが、回復に専念し、万全の態勢を整えてきた。勝てばACL圏の3位に上がる名古屋戦で、復活した小野がピッチを活性化させる。(砂田 秀人)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請