【C大阪】FW杉本健勇が紅白戦で実戦復帰 20日のF東京戦出場へ

20日のFC東京戦に向けて練習するC大阪・杉本(手前左)
20日のFC東京戦に向けて練習するC大阪・杉本(手前左)

 C大阪の元日本代表FW杉本健勇(25)が18日、大阪・舞洲で行われた紅白戦で約1か月ぶりに実戦復帰した。9月22日の湘南戦(BMWス)で相手と接触し右肩を脱臼。手術なら長期離脱は避けられないため、保存療法を選択してリハビリに務めてきた。紅白戦では主力組でFW柿谷と2トップ。久々の実戦に「ゲームに入ってしまえば恐怖心はない。思い切ってできると思う」と手応えを口にした。

 尹晶煥監督(45)も「違和感はないのでは。サッカーが好きなんで大丈夫でしょう」と20日のF東京戦(味スタ)での復帰にゴーサインを出した。16日の日本代表のウルグアイ戦では、かつてC大阪でともにプレーし、興国高の後輩にもあたるMF南野が3戦連続ゴール。「うれしいし、いい刺激になる。早く復帰して拓実とやりたい」。次の代表戦は11月。そこで代表に再招集されるためにも、目の前の試合に全力を尽くしていく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請