水谷豊主演「相棒」第17シリーズ初回視聴率は17・1%で好発進

水谷豊
水谷豊

 17日に放送された俳優・水谷豊(66)主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒season17」(水曜・後9時)の初回の平均視聴率が17・1%だったことが18日分かった。

 前シーズンで放送300回を突破した看板刑事ドラマの第17弾。4シーズン目となる杉下右京(水谷)と冠城亘(反町隆)の相棒コンビに2人を恨んでいる青木年男(浅利陽介)が加わった“新生”特命係が難事件解決に挑む超人気シリーズだ。

 なお、同シリーズの大木刑事役を演じた俳優の志水正義(しみず・せいぎ)さんが9月27日に亡くなったことを受け、初回SPの本編終了後には「9月27日、大木長十郎役の俳優・志水正義さんがお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈り申しあげます」とテロップと志水さんの出演映像を流して追悼した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請