宮根キャスター、貴ノ岩への示談金「50万円はいくらなんでも安すぎる」

花田光司氏
花田光司氏

 5日放送の日テレ系「情報ライブミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、日本相撲協会を退職した元貴乃花親方(元横綱・貴乃花)の花田光司氏(46)の元弟子で幕内の貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が昨年10月に元横綱・日馬富士関から受けた暴行被害で、東京地裁に損害賠償2413万5256円を求める民事訴訟を起こしたことなどについて、特集した。

 暴行事件について「貴乃花親方は激怒していた」との後援者のコメントを紹介し、日馬富士関側が示談交渉で当初は30万円、そして50万円の示談金を示していたことについて宮根誠司キャスター(55)は「自分もやめたと、自分も社会的制裁を受けたんだよ、で50万円? 50万円はいくらなんでも安すぎると思うんですが」とコメントした。

 一方で、貴ノ岩側が提示した弁護士費用219万4114円について、「こんなかかるのん? えらいボロい商売やな」とコメンテーターの本村健太郎弁護士(51)に当てつけるように話していた。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請