成河、所属事務所を退所 今後も「さすらい人のごとき俳優業を続けて参ります」

成河
成河

 俳優の成河(37、そんは)が、所属事務所「スペースクラフト」を9月末をもって退所したことが3日、分かった。

 成河はこの日までに、自身のブログで「この度、長い間お世話になった事務所を円満退所する事になりました。これからは個人で活動を続けていく事になります」と報告。一方で、「個人で活動すると言っても基本的にはこれまで通りです。仕事内容も当面大きく変えるようなつもりはありません。舞台に軸を置きながら、さすらい人のごとき俳優業を続けて参ります」と今後も舞台を中心に俳優業を続けていくことを表明した。

 成河は、2002年に「北区つかこうへい劇団」に入団し、翌年に舞台「飛龍伝」でデビュー。以後、約40本の舞台に出演し、08年に文化庁芸術祭の演劇部門新人賞、11年には読売演劇大賞で優秀男優賞を受賞した実力派だ。

 14年にNHK連続テレビ小説「マッサン」、15年には映画「脳内ポイズンベリー」などドラマや映画でも活躍している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請