【巨人】沢村、4日広島戦から1軍合流「感覚も状態もいい」

沢村
沢村

 巨人の沢村拓一投手(30)が4日の広島戦(マツダ)から1軍に合流することが2日、分かった。今季は開幕から勝利の方程式の一角を担い、49試合に登板していたが、9月11日に出場選手登録を抹消された。その後は2軍で小谷投手コーチと練習に励み、プレートを踏む位置を従来の三塁側から一塁側へ変更。2軍再調整後の初登板となった9月22日のイースタン・ロッテ戦(G球場)では直球の最速が154キロを計測するなど、力強いボールで1回を3者凡退に抑えた。

 登板後には「フォームや体の不安がなくなりました。感覚も状態もいい。(1軍に)呼んでもらった時に戦力になれるように」と話すなど、イースタンでは計3試合に登板し、防御率は0・00と好調だった。クライマックスシリーズ進出へ残り2試合は総力戦となるが、中継ぎ陣に頼りになる剛腕が戻ってくる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請