土岐田麗子が1歳年下一般男性と結婚、プロポーズは誕生日ケーキのメッセージプレート

テレビ番組で結婚を発表した土岐田麗子
テレビ番組で結婚を発表した土岐田麗子

 モデルの土岐田麗子(34)が結婚していたことが2日、分かった。この日放送のTBS系「明日は我がミーティング」(火曜・後8時57分)の中で発表した。

 関係者によると、お相手は1歳年下の一般男性で、婚姻届を提出したのは9月中旬。長い間友人関係にあったが、交際に発展し、ゴールインとなった。交際期間は不明。

 番組内では「プロポーズもできない指示待ち夫」という悩みごとを相談。自身の誕生日(5月31日)に訪れたレストランで、この男性から「結婚してください」と書かれたケーキのメッセージプレートを贈られたが、土岐田はプロポーズを言葉で聞いておらず、不満というエピソードを披露した。

 高嶋ちさ子(50)は「どうでもいいよ。私なんて自分から言ったもん…」と苦笑。「『プロポーズしてほしい』なんて、ちゃんちゃらおかしい。逃げられたら、次ないと思った方がいい。忙しいんだよ、私たち」と、あきれ顔だった。

 土岐田は、2002年に「Cawaii!」でモデルデビュー。「JJ」のレギュラーモデルを経て、09年に女性用下着メーカー「AMO’S STYLE」の年イメージキャラクターを務めた。アロマセラピーが趣味で、アロマアドバイザー(アロマセラピー1級)の資格を持つ。

 06年10月の日本テレビ系バラエティー番組「踊る!さんま御殿!」(火曜・後7時56分)で共演したお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(41)に対し、番組中、突然の告白。その後、交際に発展したことから、一躍話題となった。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請