【広島】2リーグ制後初の3年連続40度以上の逆転勝利 菊池二盗から西川が決勝打

9回2死二塁、西川の勝ち越しとなる左前適時打で生還しベンチ前でナインとハイタッチを交わす菊池(左から2人目)
9回2死二塁、西川の勝ち越しとなる左前適時打で生還しベンチ前でナインとハイタッチを交わす菊池(左から2人目)

◆巨人7―8広島(29日・東京ドーム)

 広島がルーズベルトゲームを制し、今季40度目の逆転勝利を収めた。16年の44度、17年の41度に続く3年連続40度以上の逆転勝利は、2リーグ分立後、プロ野球史上初の快挙となった。

 一度は4点リードを追いつかれたが、同点の9回2死一塁から菊池が二盗に成功。西川が2ボール2ストライクから山口俊のフォークを左前にはじき返すタイムリーを放った。

 ヒーローインタビューを受けた西川は「最近、チャンスで打てていなかったので、何とかかえしたかった。まずはCSに向かって戦っていきたい」と声を張り上げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請