【横浜M】仲川2発!ビエイラ2発! 仙台に大勝しJ1残留へ大きく前進!

◆明治安田生命J1リーグ第28節 横浜M5―2仙台(29日・ニッパツ)

 横浜Mはホームで仙台に5―2で快勝。2連勝で勝ち点を35に伸ばし、残留に大きく前進した。

 前半14分、FWビエイラがMF天野の浮き球パスに右足ボレー。相手GKがはじいた球は惜しくもポストをはじき、ゴールならず。同21分、DF山中がゴール前のこぼれ球を拾い、左足一閃。「自信を持って蹴ることができた」と自画自賛の2試合連続ゴールで先制したが、直後にオウンゴールで追いつかれた。

 同点とされて嫌なムードが流れたが、この日の横浜Mの勢いは止まらず。同37分にMF仲川が「イメージ通り」と相手DFの股を抜くドリブル突破から右足で逆転弾。1点リードで迎えた後半6分には、再びMF仲川が山中のクロスを頭で押し込み、ダメ押し。その後もFWビエイラが2得点を奪い、大勝した。アンジェ・ポステコグルー監督は「最初から最後まで自分たちの形でプレーすることができた」とうなずき、1得点1アシストの山中も「本当に大きい1勝」としれつな残留争いの中での2連勝に笑顔をみせた。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請