香取慎吾「ワーナーミュージックさんと新しい地図を広げていく」稲垣、草なぎと12年ぶり新潟でパラPRイベント

新潟でイベントに出演した(左から)稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾
新潟でイベントに出演した(左から)稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(41)が29日、新潟市の万代シティでパラアスリートとのトークイベントを行った。

 3人が新潟を訪れるのはSMAP時代にコンサートを行った06年以来12年ぶり。特設ステージに登場すると同時に、約2300人の観客から「キャー」と黄色い声援が上がった。

 3人は日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターを務めており、この日はそれぞれがパラ競技にチャレンジ。草なぎはパラ・パワーリフティングに挑み顔を真っ赤にしながら60kgのバーベルを上げ、稲垣は車いすバスケットボールで見事にゴールを決めた。香取は北京パラリンピックの男子走り幅跳び銀メダリスト・山本篤選手とボールを投げる競技・ボッチャで対決。あいにくの雨だったが最後はパラスポーツ応援ソングの「雨上がりのステップ」を披露し、会場を盛り上げた。

 香取は「『ボッチャ』は本当に楽しい。見てるだけでは伝わらないものもあるけど、素晴らしさが確認できた。健常者の皆さんもみんなで楽しめます」と熱っぽくPR。稲垣も「」

 先日、香取がツイッターで「We Join Warner Music Group family!」とつづったことで、ワーナーミュージックと契約か? と話題となっているが、香取は「音楽だけでなく、エンタテインメントとしてワーナーミュージックさんと新しい地図を広げていく仲間が増えたのかな」と契約という言葉は使わずに説明。新曲、アルバム、全国ツアーなどファンの期待は膨らむが「全く予定はないです。(ツイッターに)そういうコメントが来ていて、やべえな、と」と話すに留めた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請