【C大阪】杉本、右肩手術は10月初旬にも結論 セカンドオピニオン聞く

C大阪の杉本
C大阪の杉本

 C大阪の日本代表FW杉本健勇(25)が28日、負傷している右肩について手術を行うか来週中にも結論を出すことを明かした。22日の湘南戦(BMWス)の開始10秒で背後から来た相手DFと接触、右肩を脱臼し途中交代した。現在はチームドクターによる診察を受けた段階で、週明けにも別の医療機関にセカンドオピニオンを聞きに行くという。

 2014年にも同じ箇所を痛めており、癖がついてしまっている可能性もある。再発防止のため手術という選択肢もあるが、大阪市内の練習場に姿を見せた杉本は「来週中には考えて決めたい」。もし手術となれば復帰まで4~6か月を要するため、来季の序盤も棒に振ることになるかもしれない。現在チームはACL圏内に勝ち点2差の5位ということもあり、難しい決断を迫られている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請