柳生博、妻の二階堂が認知症であることを明かした「魔術でも使ったみたい…」

柳生博
柳生博

 タレントの柳生博(81)が、28日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演し、妻の二階堂有希子(77)が認知症であることを告白した。

 2013年から二階堂に忘れ物など認知症の初期症状が出始めると、翌年長男が咽頭がんを発症したことでショックからふさぎ込むように。通常の認知症では起きない不可解な行動を起こすなど、解離性健忘と認知症を同時発症してしまったと明かした。解離性健忘の影響で長男のことを心配しない二階堂に対し、柳生は「信吾(長男)を頭の中から排除した。まるで魔術でも使ったみたいに…」と当時の様子を説明した。

 現在、二階堂は特別養護老人ホームに入居しているそうで、これまで親しい友人にも隠してきた。今回、「ウソをついているっていうのが辛くて…」と家族の秘密を明かした理由を語った。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請