豊ノ島、家族3ショット笑顔で十両復帰報告「いろんな方々から励まし、支えてもらいました」

インスタグラムより@toyonoshima_daiki
インスタグラムより@toyonoshima_daiki

 日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)の番付編成会議を開き、豊ノ島(35)=時津風=の十両復帰を決めた。豊ノ島の35歳4か月での関取返り咲きは戦後6番目の年長記録。

 豊ノ島は自身のインスタグラムを更新し「ホントにもうダメかと何度か思いました。やめようと思ったことも何度かありました。その度に、部屋の師匠、女将さん、親方衆、部屋の力士、戦友、後援者の方々、ファンの方々、いろんな方々から励まし、支えてもらいました」と苦しかった日々を振り返った。

 16年7月の稽古中に左アキレス腱断裂し、2場所全休で十両陥落。西幕下筆頭で迎えた秋場所で6勝1敗の成績を収め十両に返り咲いた。

 家族3ショットを投稿し「家族の支えが大きかったです。妻と娘が励ましてくれました。時には叱咤激励もありました。涙ながらに自分の気持ちを奮い立たせてくれたこともありました。ホントに感謝しかありません」と家族の支えに感謝をつづり「来場所からまた気持ちを新たに頑張ります」と気持ちを引き締めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請