杉咲花、同級生「E―girls」板東希の主題歌披露に感激…映画「パーフェクトワールド」試写会

試写会に登場した(前列左から)武部柚那、藤井夏恋、岩田剛典、杉咲花、鷲尾怜菜、佐藤晴美(後列同)石井杏奈、板東希、楓、YURINO、SAYAKA、須田アンナ、山口乃々華
試写会に登場した(前列左から)武部柚那、藤井夏恋、岩田剛典、杉咲花、鷲尾怜菜、佐藤晴美(後列同)石井杏奈、板東希、楓、YURINO、SAYAKA、須田アンナ、山口乃々華

 E―girlsが26日、都内で行われた映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(10月5日公開、柴山健次監督)の公開直前イベントで主題歌「Perfect World」(同3日発売)を生披露した。

 メンバーの板東希(21)は、主演の杉咲花(20)と高校の同級生だったという。「こんなところで『久しぶり』というのは変な気分」と照れくさそう。杉咲は「学校の帰り道とかで、いつか私が出た作品で、のんちゃんたちが主題歌とかできたらいいねと話していた。その夢がかなって本当にうれしい」と喜んだ。

 映画は、杉咲とEXILE、三代目J Soul Brothersのパフォーマー・岩田剛典(29)のダブル主演作。岩田は、所属事務所の“同僚”のパフォーマンスを舞台袖で見守った。「正面で見たかったけど、本当にキレキレでしたね。(杉咲と)2人で感動しました。これ以上ないぐらい映画と音楽がマッチしている」と自身の主演作に花を添える楽曲に感謝した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請