DEEPのRYO、芸能界引退を発表。今後はアートの世界へ

年内での芸能界引退を発表したDEEPのRYO
年内での芸能界引退を発表したDEEPのRYO

男性コーラスグループ・DEEPのRYO(32)が25日、公式サイトなどで年内で芸能界を引退すると発表した。引退後は絵やデザイン、アートの世界に挑戦していくという。

 RYOは06年に「EXILEボーカル・バトル・オーディション~ASIAN DREAM~」をきっかけにグループに加入。実兄のYUICHIRO(36)らと活動してきた。引退とともに11月26日から現体制のラストツアーを行うことを発表。12月25日の地元・長崎公演が、RYOにとってのラストステージとなる。

 公式サイトでは、引退について「私も今年32歳を迎え、自分の人生についていろいろと考えるようになりました。歌うことが嫌いになった訳ではございませんが、まだ見たことのない景色を見てみたい、一度きりの人生、新たに違った道を歩んでみたいというその想いが日に日に強くなり今回の決断に至りました。これまでの歌手活動の経験を糧とし、自分の人生における更なる高みに向かって日々精進していきたいと思います」と、つづった。

 またYUICHIROも、実弟の引退にコメント。「RYOは新たな夢ができ、その夢へ挑戦する為にDEEPというホームを去りますが、これは彼の新たな人生の門出です。DEEPを去る勇気を心より讃えて、これからの彼の人生をDEEPの仲間として、そして兄として応援したいと思っております」とエールを送った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請