乃木坂・堀未央奈、映画初出演&初主演「ホットギミック」キスシーンにも挑戦

映画初出演&初主演する乃木坂46の堀未央奈
映画初出演&初主演する乃木坂46の堀未央奈
堀と共演する(左から)清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗
堀と共演する(左から)清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗

 女性アイドルグループ・乃木坂46の堀未央奈(21)が「ホットギミック」(来年公開、山戸結希監督・脚本)で映画初出演&初主演することが24日、分かった。

 堀はシングル「バレッタ」(13年)で初めて選抜メンバー入りし、センターに抜てき。次世代エースの呼び声が高い。山戸監督が手がけた楽曲「ハルジオンが咲く頃」(16年)のミュージックビデオで、みずみずしい存在感が印象に残り、起用につながった。すでに都内近郊でクランクイン。堀は「監督の演出、皆さんとのお芝居、その一つひとつの撮影が楽しいです。人見知りなので現場に溶け込めるか不安でしたが、共演のみんなも年が近く、話しかけてくれるのでホッとしています」とコメントした。

 月刊少女漫画誌「Betsucomi」(現ベツコミ)に連載された相原実貴氏の同名漫画が原作。主人公の女子高生・初(はつみ、堀)と同じマンションに住む幼なじみの亮輝(清水尋也)、梓(板垣瑞生)、秘密を持った兄の凌(しのぐ、間宮祥太朗)らが登場し、初が男性陣との恋に揺れ動く姿を描く。

 キスシーンにも挑戦する堀は「初のリアルな心情、心の揺れを新鮮にリアクションしていきたい」。清水は頭脳明晰(めいせき)、容姿端麗な女子の憧れの的でありながら、初に思いをうまくぶつけられない難役。「監督と作品を作れる喜びと良いものにしなければ、というプレッシャーを共に感じた。妥協せず、皆様の心に残る亮輝を演じ、生きたいと思います」と意気込んだ。

映画初出演&初主演する乃木坂46の堀未央奈
堀と共演する(左から)清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請