【楽天】藤平、3者連続弾浴び20歳初登板も本拠地初白星ならず

4回無死、山川(右)に左越えソロ本塁打を浴びた藤平
4回無死、山川(右)に左越えソロ本塁打を浴びた藤平

◆楽天―西武(24日・楽天生命パーク)

 先発した楽天・藤平尚真投手(20)が、6回6安打3失点で降板。これまで7戦全敗だった本拠地・楽天生命パークでの初勝利を狙ったが1点ビハインドの7回には2番手・高梨がマウンドに上がり、白星を逃した。

 4回だけが悔やまれる。1点リードで迎えたが先頭の浅村に30号ソロを被弾。続く山川、栗山にもソロを浴びて3者連続弾を食らい、逆転を許した。6回を投げて失った点はこの3点のみ。20歳になって発のマウンドだった藤平は「調子も感覚も悪くなかったのですが。4回の3発ですね。カウントを取りに行く真っ直ぐが甘く入ってしまいました。もったいないですね」と悔しさをにじませた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請