大相撲秋場所、三賞該当者無しは史上初

殊勲、敢闘、技能の三賞該当者なしを決めた三賞選考委員会
殊勲、敢闘、技能の三賞該当者なしを決めた三賞選考委員会

 大相撲秋場所の三賞選考委員会が23日、東京・両国国技館で行われ、今場所での該当者は無しと決まった。該当者なしは今回が初めて。

 26名の選考委員(過半数は14名)が出席し、殊勲賞、敢闘賞、技能賞の候補を選出。殊勲賞候補は該当者なし。敢闘賞候補に東前頭13枚目・竜電(27)=高田川=、西小結・貴景勝(22)=貴乃花=の2名が挙がり、技能賞候補には36歳で2ケタ白星の西前頭15枚目・嘉風=尾車=が挙がった。

 いずれも過半数の14名に届かず、今場所での三賞選出は見送り。秋場所の取組には厳しい評価となった。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請