【広島】阪神に敗れるもM2 23日にも3連覇

ベンチで険しい表情を見せる緒方監督
ベンチで険しい表情を見せる緒方監督

◆広島4―13阪神(22日・マツダスタジアム)

 広島は阪神に大敗したものの、2位のヤクルトも巨人に敗れたため、優勝マジックが一つ減って「2」となり、23日の優勝決定に近づいた。23日のデーゲームでヤクルトが中日に敗れ、ナイターで広島がDeNAを下せば、球団史上初の3連覇となる。

 この日は先発・岡田が3回途中9失点と崩れるなど、チーム全体で13点を失った。だが、3回2死二、三塁では西川が左中間への2点二塁打。6回には1死一塁から途中出場のバティスタが25号2ランを左翼席に放り込んだ。豪快なスイングを見せた助っ人砲は「ポイントを前に置いて、自分のスイングでしっかりとらえることができました」と振り返っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請