【日本ハム】レアード左腹斜筋肉離れで抹消 レギュラーシーズンの復帰は微妙

出場選手登録を抹消された日本ハム・レアード
出場選手登録を抹消された日本ハム・レアード

 日本ハムは19日、ブランドン・レアード内野手(31)が同日、東京都内の病院で精密検査を受け、左腹斜筋肉離れ(2度)と診断されたと発表。この日、出場選手登録を抹消された。

 レアードは18日の西武戦(メットライフドーム)の試合前練習中で同患部に違和感を訴えていた。当面は1軍に帯同してリハビリを行う。実戦復帰まで3~4週間を要する見通しで、レギュラーシーズン中の復帰は微妙な状況となった。

 この日の西武戦前に取材に応じた栗山監督は「今いるメンバーで勝ちきるしかない。最後まで手を打ちまくる」と前を向いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請