【中日】ロドリゲス159キロ!雄星越えの国内左腕最速

中日・ロドリゲス
中日・ロドリゲス

◆広島―中日(15日・マツダスタジアム)

 中日のジョエリー・ロドリゲス投手(26)がNPB左腕最速の159キロをマークした。1点リードの7回に2番手として登板。先頭・田中にカウント2―2の5球目に投げた直球が159キロを計測した。

 これまでのNPB左腕最速は、西武・菊池雄星が17年8月3日の楽天戦(メットライフ)で記録した158キロ。右腕を含むNPB最速は、日本ハム・大谷翔平が16年10月16日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で計測した165キロ。

 ロドリゲスは田中には四球を与えたが、代打・堂林、野間、菊池を連続三振に仕留めた。イニングをまたいで8回も続投したが、先頭・丸に右前打を浴びて降板した。

 ロドリゲスはオリオールズ傘下3Aノーフォークから、今年7月に中日入り。入団会見では「最速は97マイル(156キロ)」と話しており、この日の159キロは自己最速とみられる。僚友のガルシアと同じ金髪モヒカンスタイルのため、最近は「あなたはガルシアですか?」と報道陣にイジられて「ノー・ガルシア。ソイ・ロドリゲス(俺はロドリゲスだ)」と答えるのがお約束になっている、陽気な助っ人だ。

 ◆ジョエリー・ロドリゲス(Joely Rodriguez Sanchez)1991年11月14日、ドミニカ共和国生まれ。26歳。フィリーズ時代の16年にメジャーデビュー。17年は26試合に登板し、1勝2敗、防御率6・33。メジャー通算38試合、1勝2敗、防御率5・40。今季はメジャー昇格なし。185センチ、91キロ。左投左打。独身。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請