東京五輪ボランティア募集は26日から 18歳以上になる8万人

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、大会ボランティアの募集を9月26日午後1時から開始すると発表した。インターネットの特設サイトで募集。12月上旬まで。応募締め切り日は後日発表する。

 活動内容は競技会場、選手村などの大会関係施設における観客サービス、競技運営・メディアのサポートなど。対象は2002年4月1日以前に生まれた人(20年4月1日時点で18歳以上)、活動期間中に日本国籍または日本に滞在する在留資格を有する人。募集人数は8万人としている。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請