松岡修造「なおみキャンドル」作って大坂の快挙を生解説 中居は“ダジャレ”に失笑

全米制覇から一夜明け、トロフィーを手に笑顔をみせる大坂なおみ(ロイター)
全米制覇から一夜明け、トロフィーを手に笑顔をみせる大坂なおみ(ロイター)
松岡修造
松岡修造

 大坂なおみ(20)の全米オープンテニス優勝を受け、中居正広(46)がMCを務めるテレビ朝日系「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」(月曜・後8時15分)が、急きょ「緊急生放送!!祝!大坂なおみ全米オープン優勝!松岡修造も登場して快挙の裏側をスクープしちゃいますSP緊急生放送!」のタイトルに変更され10日、生放送された。

 現地で同大会を取材した元プロテニス選手の松岡修造(50)が、米ニューヨークから生中継で登場。大坂の勝因として、精神面の成長を挙げると、側面に「なおみ」と手書きした大きなろうそくを持ち出し「なおみキャンドルです。炎をともし続けることが大事」と“珍解説”を披露した。

 イギリスの世界的ファッションモデル「ナオミキャンベル」にひっかけた“ダジャレ小道具”の出現に、スタジオの中居らは大爆笑だったが、松岡はいたって真面目。心が弱いと言われていた大坂が、うまくいかない時も「我慢」と言い聞かせて気持ちを切らさなかったことが勝因であると力説した。

 この松岡渾身の「なおみキャンドル」は以前、大坂に直接見せたこともあり、その時はバースデーケーキのろうそくのように吹き消され、「消しちゃだめよ。あなたのテニスと同じ。キープ チャレンジ!」と話し、「炎をともし続ける=精神面での安定」を説いていた。

 さらに「なおみキャンドルだけは名付けに自信があるんです」と真顔で胸を張る松岡だったが、中居らは失笑。「(同番組の後に放送される)報道ステーションにも出演するんでしょうけど、報道ステーションではちゃんとやるんじゃないですか」と冷たかった。

全米制覇から一夜明け、トロフィーを手に笑顔をみせる大坂なおみ(ロイター)
松岡修造
すべての写真を見る 2枚

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請