白鵬 大坂なおみの優勝を祝福 「自分が優勝したよりうれしい」

初日を白星で飾り、支度部屋で笑顔を見せる白鵬
初日を白星で飾り、支度部屋で笑顔を見せる白鵬

 横綱・白鵬(33)=宮城野=がテニスの全米オープンで日本勢で初めて4大大会を制した大坂なおみを祝福した。

 秋場所初日の取組後、「彼女が出てきたときから絶対に優勝すると(白鵬は)言ってきた」と切り出すとその理由を理路整然と語り出した。

 「相撲では“荒相撲(あらずもう)”って言うけど彼女は(出てきた当時)パワーがあったけど荒さがあった」と素質の見抜き、「それが技術がついてきたのと以前は太っていたと思うけど今回はしっかり(体重を)絞ってきた。それでセリーナさんに対抗できたと思う」と分析した。

 史上初の快挙という点では大相撲の優勝回数、通算勝ち星など“先輩”にあたるだけに、「俺の目に狂いはなかった。自分が優勝したよりうれしいよ」と手放しで喜んでいた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請