後藤真希、松浦亜弥とお互い「嫌い」の言い合い…けんかの過去明かす

後藤真希
後藤真希

 元「モーニング娘。」で歌手の後藤真希(32)が2日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜・前9時55分)に出演。売れっ子アイドル時代、同じ事務所で同い年の後輩・松浦亜弥(32)とけんかした過去を打ち明けた。

 後藤は「ライブツアーの楽屋で、(松浦と)2人きりになることがあった。中野サンプラザなんですけど、本人に直接『私さ、あなたのこと嫌いなんだけど』と言ったら、松浦も『あたしも嫌い』と返してきた」と告白した。

 番組アシスタントの岡田結実(18)から「何が1番嫌いだったんですか?」と質問されると、「たぶん、お互いに似たようなものを感じていたと思います。それで、お互いがお互いをとがらせていたんじゃないかと」と分析。続けて、「ただ、『嫌いながらも松浦がやっている仕事に対しては、私は尊敬している』と、そういう話もして。向こうからも話してきたので、お互いに会話して。なぜか知らないけど、仲良くなっちゃった」と笑った。

 その後は、「結婚の話とかも誰よりも早く知ったり、困ったことがあったら相談するようになった」と現在の関係を明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請