【巨人】マシソン、今季絶望 今週中に帰国し左膝手術へ カミネロは帰国し右肘検査

巨人・マシソン
巨人・マシソン

 巨人のスコット・マシソン投手(34)が左膝の手術を受けることが26日、分かった。今週中にも米国に帰国し、手術の日程を調整する。今季中の実戦復帰は絶望的となった。

 右腕は7月29日に左膝痛で出場選手登録を抹消され、ジャイアンツ球場でリハビリを行っていた。8月上旬にはブルペンで変化球を交えながらピッチングを行っていたが、患部の状態は悪化する一方だった。復調の兆しが見えず、25日に東京Dで由伸監督ら首脳陣と相談。完治を優先させる方針に決まったようだ。

 今季は34試合で0勝3敗8セーブ、14ホールドを挙げ防御率2・97。12年の来日から計393試合に登板してきた。シーズン佳境に入る中、Aクラス死守を目指すチームにとって大きな痛手となりそうだ。

 また、マシソンとともに勝利の方程式を担った守護神・カミネロも一両日中に米国へ帰国予定。今季は20試合に登板し1勝1敗11セーブ、防御率5・79。6月30日に出場選手登録を抹消されていた。右肘の精密検査を受ける予定で、結果次第では手術の可能性もある。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請