【広島】野村が6回4失点 中日戦不敗神話は「7」でストップ

6回を投げて4失点の野村
6回を投げて4失点の野村

◆広島3―5中日(24日・マツダスタジアム)

 広島・野村祐輔投手(29)が6回8安打4失点と粘りきれず、今季3敗目を喫した。今季は4勝0敗だったマツダスタジアムで初黒星を喫し、16年4月12日(呉)から続いていた中日戦の連勝も7でストップした。

 「今日はリズムを作れない投球をしてしまい、チームに申し訳ない。点は取られた回は、やはり四球が絡んでいるので反省点です」と3四球を悔やんだ。チームは敗れたものの、優勝マジックは1つ減って、23となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請