大原櫻子、9月30日で所属事務所との契約満了 公式HPも閉鎖へ

大原櫻子
大原櫻子

 歌手で女優の大原櫻子(22)が23日、9月30日をもって所属事務所との専属マネジメント契約が満了となることを公式サイトで発表した。

 契約満了にともない現在の「大原櫻子オフィシャルホームページ」「大原櫻子 Official Facebook」などのSNSも9月30日で閉鎖に。「大原櫻子FANCLUB」「大原櫻子 Official Web Shop」の両サイトは9月28日午後4時で閉鎖となる。

 「これまでの活動を支えていただいたファンの皆様に心より御礼申し上げます。大原櫻子の今後の活動や新ファンクラブにつきましては、ビクターエンタテインメントの大原櫻子ホームページ、大原櫻子のインスタグラムをご覧ください」としている。

 出演が決まっている9、10月公演予定の舞台、2019年2月公開予定の映画「あの日のオルガン」への出演については変更の予定はない。

 大原は2013年、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(佐藤健主演)のオーディションで約5000人からヒロイン役を射止め、劇中バンド「MUSH&Co.」のボーカルとして、「明日も」で歌手デビューの夢もかなえた。

 その後、NHK紅白歌合戦初出場(15年)、初主演舞台「Little Voice」(17年)などを経験、多忙な仕事の合間を縫って大学にも通い今春卒業した。6月27日には2年ぶりとなるアルバム「Enjoy」をリリースした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請