貴乃花親方、退院か 秋田駅付近で関係者と歩く姿目撃

貴乃花親方
貴乃花親方

 巡業のため訪れていた秋田市で倒れ、救急搬送された貴乃花親方(46)=元横綱=が22日、JR秋田駅に姿を見せた。日本相撲協会は21日、検査のため入院するとしていたが退院したとみられる。22日の午前中に付き添っていた関係者と秋田駅近辺を歩く姿が目撃されている。

 貴乃花親方が搬送された病院関係者は、「こちらでは入院したことも含めてお話することはできません」と話した。

 貴乃花親方は21日、午前10時10分頃、若い力士の指導中に倒れた。「けいれんを発症して意識がない」と119番があった。救急車が巡業の会場に到着した際には意識はあり、搬送された病院では駆けつけた関係者と会話もしていたという。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請