【オリックス】T―岡田復帰も今季10度目の完封負け 5位に後退

6回に追加点を奪われ、汗を拭いながらベンチに戻るオリックス・西
6回に追加点を奪われ、汗を拭いながらベンチに戻るオリックス・西

◆オリックス0―9ソフトバンク(17日・京セラドーム大阪)

 オリックスは今季10度目の完封負けを喫し、連敗。ロッテが勝ったため順位が入れ替わり、5位に後退した。

 先発の西は、松田、柳田に2ランを浴びるなど7回5失点で11敗目(6勝)。2番手の山崎福も9回に4失点を喫するなどソフトバンク打線を抑えることができなかった。

 この日、右脇腹痛で離脱していたT―岡田が出場選手登録され「5番・左翼」でスタメン出場。5回にチーム初安打となる中前打を放ったが、打線はつながらず、千賀に6安打0点に抑え込まれた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請