北海道・大雪山層雲峡黒岳で初冠雪 「真夏なのに…」気温差に驚く声相次ぐ

スポーツ報知

 北海道にある大雪山層雲峡黒岳ロープウェイのツイッターは17日、午前0時52分に初冠雪を記録したと投稿した。

 アップされた写真は、地面や屋根、屋外のテーブルなどがうっすらと白い雪に覆われている。午前6時時点で「現在の石室気温0度と冷え込んでおります~!!」と報告した。

 すると、日本各地では最高気温が30度を超える真夏に届いた初雪の知らせに、驚きの声が続々と上がった。「同じ日本?」「早すぎ」「蒸し暑くてクーラーをかけているのに」などとリプライ(返信)が寄せられていた。

 なお気象庁のサイトによると、この日、全国の観測地点で計測された最低気温は、2か所で観測された9度。北海道遠軽町・白滝では午前2時27分、青森・青森市酸ケ湯では午前10時31分に観測された。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請