【日本ハム】左手甲骨折の大田、実戦復帰が遅れる 練習再開も痛み

日本ハム・大田
日本ハム・大田

 左手甲にあたる、左第5中手骨骨折のため2軍調整中の日本ハム・大田泰示外野手(28)の実戦復帰が、当初の予定よりも遅れる見通しであることが7日、分かった。

 大田は7月8日のロッテ戦(ZOZO)で同箇所に死球を受けて負傷。球団からは復帰までに3~4週間と発表されており、順調なら今週末にも試合に出場できる予定だった。だが、今月に入って打撃練習を再開した後に痛みが出たため、復帰プランに遅れが出ているもようだ。今週中に再度、診察を受ける予定。今後のプランは検査結果や回復具合などを見ながら決めるとみられるが、実戦復帰が今月下旬にずれ込む可能性もありそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請