【広島】奨成「原爆の日」に平和願う

「ピースラインメッセージ」のイベントに参加し、手を合わせる中村奨(手前)ら広島の新人選手たち
「ピースラインメッセージ」のイベントに参加し、手を合わせる中村奨(手前)ら広島の新人選手たち

 広島・中村奨ら新人9選手が「原爆の日」にマツダで行われた「ピースラインメッセージ」に参加した。

 原爆ドームと同じ、高さ25メートル地点の観客席に約1800個のキャンドルをともし、平和へのメッセージを発信。広島・廿日市市生まれの中村奨は「広島に住む以上、忘れてはいけない日」と表情を引き締めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請