マツコ、中高年からの「クーラーは甘えだ」の声に苦言「時代にジジイが追いついていってない」

マツコ・デラックス
マツコ・デラックス

 タレント、マツコ・デラックス(45)が6日放送のTOKYOMX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演し、連日の猛暑の影響で学校でのクーラー設置化が進む中、中高年からの「クーラーは甘えだ」との声に苦言を呈した。

 番組ではクーラー設置に対する中高年からの厳しい声と共に、コラムニスト石原壮一郎氏のコメントを提示。「人間には辛かったことや、都合の悪いことは忘れる能力が備わっている。強く生き抜くためには必要だが、過去を美化して今と比べるのはナンセンス」との意見をきっかけに、現在と過去とを比べることに対しての議論が繰り広げられた。

 この話題に対し、マツコは「今いろんなものが意識を新しい時代にシフトしていかないといけないのに、ジジイが追いついていってないよね。理屈じゃないんだよ」と発言。中高年に根付いている固定概念へ違和感を露わにした。

 また「ちゃんと社会が変わったんだから、それに順応するちょっと柔らかい頭になってくださいよって言ってるのに、できない人はもう多分無理なんだよ」と続け、さらに「こいつらが子供の頃に比べて尋常な暑さになってるの知ってるわけじゃん。それとこの(自分勝手な)感情はまた別でしょ。その前に死んじゃうよ子供」とストレートに突っ込んだ。

 そんなマツコに対し、MCのふかわりょう(43)から「マツコさん自身気をつけたりすることありますか」と質問が投げかけられると「前ほどノスタルジーでものを語るのはやめようと思うようになってきた」と自分の中での変化を口にした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請