【横浜M】松田直樹さん命日に喪章つけ「神奈川ダービー」挑む

松田直樹さん
松田直樹さん

 横浜Mは4日、横浜市内で川崎戦に向けた前日練習を行った。この日は、横浜Mや松本でプレーし、2011年に急性心筋梗塞で亡くなった元日本代表DF松田直樹さん(享年34)の命日。レジェンドに白星をささげるべく、喪章を巻いて神奈川ダービーに臨む。

 リーグ再開後は3試合で11得点11失点と大味な試合が続き、総得点(34)だけでなく、総失点(35)でもリーグで一番多い。それでもポステコグルー監督は「セットプレーでやられた後の時間帯などを修正すれば問題ない。自分たちのサッカーはある程度できている」と自信満々。川崎との通算戦績は12勝5分け12敗。松田さんのように攻撃的な姿勢を貫き、ダービーを制す。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請