【鹿島】テクニカルディレクター就任のジーコ氏が“初仕事”「また次に頑張ろうでは、気付けばキャリアが終わってしまう。今日頑張るんだ」

スポーツ報知
笑顔で言葉を交わすジーコ・テクニカルディレクター(2018年8月4日)撮影:岡島智哉

 鹿島のテクニカルディレクターに就任したジーコ氏が4日、茨城・鹿嶋市内のクラブハウスで行われた全体練習を視察した。

 3日に来日したばかりのジーコ氏は選手、スタッフらと笑顔で握手を交わし、練習開始前に約9分間の演説。「また次に頑張ろうでは、気付けばキャリアが終わってしまう。今日頑張るんだ」などと力説し、その後の全体練習を見守った。

 ジーコ氏は鹿島の前身・住友金属からのクラブOB。テクニカルディレクター就任に際し、クラブを通じて「日本滞在中に多くの幸せを与えてくれたクラブへ戻れる喜びでいっぱい。すでに素晴らしい取り組みを行っているクラブに対し、自分が手助けできるという自信を持ってアントラーズへ戻りたいと思います。アントラーズのために全身全霊をささげ、一切の妥協はしません」とコメントしている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×