ラルク・TETSUYA、内装への愛情を熱弁「本職としてたまにバンドやるみたいな」

スポーツ報知
「アウトデラックス」MCのマツコ・デラックス

 結成27年を迎えた人気バンド「L’Arc~en~Ciel」のリーダー・TETSUYA(48)が、2日放送のフジテレビ系「アウトデラックス」(木・後11時)に出演。半端ない“内装愛”を明かした。

 同番組で「他人の家の内装を勝手にプロデュースするバンドマン」として紹介されたTETSUYAは「(内装は)趣味ですね」と言いながら「アドバイスしたり、リフォームしたい人が周りにいたら『やらせて』と言うこともある」と明かした。

 しかし、番組アシスタントの「南海キャンディーズ」山里亮太(41)は「柔らかく言っていますけど、実際は『おまえ、センスないから俺にやらせろ』と強要するらしいです」とエピソードを披露。自身の事務所やホテルの内装もプロデュースしているTETSUYAは「常にどこかしら工事していたい」と希望した。

 「(プロが見る)素材のカタログ」を愛読していると明かしたTETSUYA。最新版が出れば、すぐに取り寄せて熟読するのが“至福の時間”と言い、「新しくできた建物には、行ってチェックします」と目を輝かせた。

 さらに、山里に「業者さんにもダメ出ししてしまうらしいです」と言われたTETSUYAはペンキ塗りの講習や壁紙張りを実際に体験しているという。「自分でやってみて、どれだけ大変で難しいか知らないとあんまり言えない」と語った。

 番組レギュラーのマツコ・デラックス(45)が「仕事にしちゃったらどうです?」と言うと、MCの矢部浩之(46)も「ソロで曲を出すたいな感じで。内装もプロデュースすれば」と提案。これに対し、TETSUYAは「これを機会に。内装を本職としてたまにバンドやるみたいな」と乗り気になっていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×