花巻東・菅原主将、下関国際斬りに意欲「打線も守備も自信を持ってやりたい」

初戦に向け表情を引き締める花巻東ナイン
初戦に向け表情を引き締める花巻東ナイン

 第100回全国高校野球選手権記念大会(5日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われた。

 岩手代表の花巻東は3季連続出場の下関国際(山口)と、第5日(9日)第2試合で対戦する。

 甲子園での試合は、0―19で大敗した今春のセンバツ準々決勝・大阪桐蔭戦以来。菅原颯太主将(3年)は「打線も守備も自信を持ってやりたい。センバツの時と比べて、違うぞというところをみせたい」と意欲十分に語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請