【G大阪】宮本監督、就任初戦着用の“ツネ様パンツ”商品化決定

7月28日の鹿島戦で初采配となったG大阪・宮本監督
7月28日の鹿島戦で初采配となったG大阪・宮本監督

 G大阪・宮本恒靖監督(41)が就任初戦で着用したウェアに、問い合わせが殺到したことが31日、判明した。1日の磐田戦(ヤマハ)で就任後初勝利を狙う宮本監督だが、就任初戦で1―1と引き分けた28日の鹿島戦(パナスタ)で着用したアンブロ社の「Umditional Pants(アンディショナルパンツ)」にファンが注目。

 この商品はクラウドファンディングで7月30日まで商品購入という形で資金を募集し、目標の100万円が集まれば一般販売が決定する予定だったが、宮本監督の着用後に一気に100件以上の申し込みが殺到。総額で1000万円以上が集まり、秋以降の一般販売(1万800円・税込み)が決定した。アンブロの担当者は「反響はあるかなとは思っていましたが、想像以上でした」と驚きを隠せなかった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請