【巨人】尚輝が8月反攻のキーマン

坂本勇からアドバイスをもらった吉川尚(右)
坂本勇からアドバイスをもらった吉川尚(右)

 巨人の吉川尚輝内野手(23)が30日、8月反攻のキーマンに浮上した。27~29日の中日戦(東京D)では、うち2試合で、重信と1、2番コンビを結成。新たな可能性を感じさせた。尚輝は「もっとやれることはあるので、必死にやっていきます」と意気込んだ。

 吉川尚は7月に入ってからの打率は3割6分9厘と好調。ただ1番で起用された時には「初めての打順なので難しいです」と打ち明けていた。左脇腹痛で戦線離脱するまで主に1番で起用されていた坂本勇からは「役割は多少変わってくるかもしれないけど、あんまり打順を気にしすぎない方がいい。思い切りやることが大事」とエールを送られた。

 チームはここ9戦1勝8敗と苦しみながらも、7月ここまで11勝11敗。31日のDeNA戦(横浜)で月間勝ち越しがかかる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請