【柏】MF大谷秀和、「危機感を持って、一つ一つ丁寧にプレーする」

 J1柏は30日、湘南戦(8月1日・三協F柏)に向けて、柏市内で約1時間半の練習を行った。

 柏は現在15位。ロシアW杯中断期間前、最後の試合となった名古屋戦(5月20日・3〇2)から指揮を執っている加藤望監督(48)が指揮。以後、リーグ戦は1勝3敗と厳しい状況が続く。2009年のJ2降格を知るMF大谷秀和は「負けることに慣れてはいけない。ボールが自分たちのゴールから遠いときに安心してしまっている感じもある。危機感を持って、一つ一つ丁寧にプレーすることが大切」と話した。

 今夏に加入したDFナタン・ヒベイロは、28日の神戸戦で初のベンチ入り。この連戦中にも出場する可能性がある。前節については「前半にチャンスもあったし、あと少し決定機にたたみ込めれば。クロス(からゴールの)練習もやっているし、次の試合で勝ち点3につなげたい」と意気込んだ。

 また、18日のF東京戦の接触プレーで脳しんとうと診断された日本代表GK中村航輔はチームに合流していないが、トレーニングを再開しているという。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請