【RIZIN】カンナに連敗のRENA「1回普通の女性に戻りたい」

試合後インタビューに答えるRENA
試合後インタビューに答えるRENA

◆「RIZIN.11」 ▽女子MMAルール(49・0キロ) 〇浅倉カンナ(判定3―0)RENA●(29日・さいたまスーパーアリーナ)

 “ツヨカワクイーン”RENA(27)=シーザージム=は、メインイベントで、女子スーパーアトム級GP王者の浅倉カンナ(20)=パラエストラ松戸=へのリベンジマッチに挑んだが、昨年大晦日と同じく、苦汁をなめた。

 前回とは違い1本負けではなかったRENAは「やってきたことは全部出し切れたかなと。負けてしまったのは悔しかったんですけど、自分の中で成長できたのが感じられたので、前回よりは納得できました」と振り返った。

 浅倉が「RENAが怖かった」とインタビューで語ったことについてRENAは「絶対に勝つと、ぶっ倒す、ぶった切るというのを全面に出した。ポジショニングだけは負けてしまって。そこを改善すればチャンスはあるのかな」。それでも「今は休みたいなと、成長も感じたられて楽しかったんですが、今は1回格闘技から離れたい。内容の濃い1か月だったので離れようと。そこから第2章が始まるのか始まらないのかまだ分かりません」と落ち着いた口調で語った。

 浅倉との再戦は「すぐにはできないと思いますけど、私の成長レベルはすごいので次は負けない」と強気の姿勢を見せるも「浅倉選手にこだわらず、海外にも挑戦したい。でも今はいったん格闘技から離れようかな。休もうかなと。1回普通の女性に戻りたい」と希望した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請