【RIZIN】“火の玉ボーイ”五味隆典が体重超過のギラード破り完全復活「日本の格闘技なめんな」

ギラードを追い込む五味隆典(C)RIZIN FF
ギラードを追い込む五味隆典(C)RIZIN FF

◆「RIZIN.11」 ▽MMA特別ルール・73キロ ○五味隆典(1回 TKO)メルビン・ギラード●(29日・さいたまスーパーアリーナ)

 “火の玉ボーイ”五味隆典(39)=東林間ラスカルジム=が、前日計量で950グラムオーバーのメルビン・ギラード(35)=米国=に1回KO勝ちを収め、会場をわかせた。

 五味が片足タックルと意表を突くが不発。その後は五味がパンチを一撃出すたびに会場からは大歓声。体重オーバーのギラードの強打に恐れず前に出続け、最後はロープ際で連打。ギラードが前のめりに倒れレフェリーストップ。この日一番の歓声が起きた。

 試合後、五味は「真夏に判定だめだよKOじゃなきゃ」とファンを沸かせ、「これが俺の仕事だから。持ってるよね。全員でつかんだ勝利だと思います」と喜びを語る一方、当初の対戦相手からの変更で、ギラードが急遽参戦が決まったことに敬意を払ったが「日本の格闘技なめんなって」と体重オーバーだったことを一喝した。

 さらに「今年あと1回か2回このリングに上がろうと思ってます。ありがとうございます」と再出場を名言。「みんなインスタ用に」と再びコーナーに上がるファンサービスを見せた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請